スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の医療

おかげさまで健康に生んでいただいたんで
僕はこれと言って大きな病気も入院もしたことないんですがね

マミーが軽い脳梗塞で入院したのが11日間程で、(そこしか空きがないということで二人部屋に入って)19万円弱の入院費がかかったんですが・・・

先日退院して1ヵ月の血流の検査が二日間あって
その請求が31000円と26000円ですよ
合計6万弱
高ぁ~

脳梗塞自体は軽いもので幸いだったんですが、脳に血液を送っている一番太くて一番大切な血管が完全に詰まってるということで(右の分を左が補おうとしてるけど血流が足りないらしい)
バイパス手術をしないと再発の可能性が非常に高くなると入院中からも言われてまして
ネットで調べたらこの手術の行使の判断やどこまでの手術を行うかの判断は難しいらしく、世界的には行われてない(術後かえって患者にマイナスに働くことが多い)手先の器用な?日本人だけが進めている治療法(予防法)らいしいんです
無論頭がい骨に穴を開けて行うものですからリスクがないわけなく
かえって麻痺や、合併症など・・・僅かながら死亡率もないわけではないもの

なかなか踏ん切りがつかないのは当たり前で
いわゆるセカンドオピニオンを東京の大きな病院で受けさせることにしたんですよ
それには予約がいるそうで、ネットで調べたら・・・
少々驚いたのが30分21000円、60分42000円って金額ですわ
学会のお偉いさんが話し合って決めたのかどうか知りませんがどこも統一されてるみたいですね

前病院の検査の資料を持って行く(それにも当然経費が請求されます)わけですが
もちろん僕が想像できない大変さはあると思いますが、病気をして色々不安な思いとたくさんお金を負担して
少し他のお医者さんの意見もうかがいたい(上記は検査も何もしない金額です)という人に対してこの法外?な金額は

僕は別に構いませんけどね・・・貧乏人は文句言わず言うこと聞いてろ(死ねっ)てことですよね(笑)

元々国になにかをしてもらおうとか、期待はしてないけど
改めて自分の身は自分でと思いましたね



【前場】
持ちこしの(5196)鬼怒川ゴムは金曜の利確ポイントの171を割らない限り引っ張るつもりだったのでOL
前場引け前に逆日歩55銭を確認して179でも追加して勝負ロットになりましたがどうでっしゃろ

今日狙ってたのは(8515)アイフルのショート
先物上げてるしそこそこGUするだろうから、寄りからショートして売り上がろうと思ってたらGD気配なんで252のほぼ先頭に指しておいたんですが・・・これピッタシ今日の最高値ですよ
出来高からして約定しないとおかしい(前には5000株くらいしか並んでなかった)のになぜか株こず
寄り直後は遅延することも多いので多分約定してると思ってたけど結局こず
なんで???
岡三は注文入ってる限り単元越えた売り注文入らないし、すったもんだしてるうちにミソついて行けませんでしたがな・・・
前場引けは228でっせ

(4651)サニックスのショート、(5714)DOWAのロング、(8840)大京のロング、(8804)東京建物のロングで利益


前場 +9万円




【後場】
やることなくて(5196)鬼怒川だけ
先物GUなのにあまりいい雰囲気じゃなかったので179の分は同値してON分を引っ張り
結局いい感じで吹いたけど力尽きたね
183と184で利確して再度181で拾い直したけどズル下げで3ティックのカット

ノーポジ


本日 +48万円


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。